財産評価・遺産分割協議書の提案 作成・相続税申告を相場より費用を安く抑えたい方向け

バリュープラン

バリュープランとは?

バリュープランは、シンプルな相続の場合にご利用いただけるお値打ちなプランです。各種対応は経験豊富な中央総研のスタッフが行いますのでご安心ください。相続に関する争いが無い・お時間に余裕があるなど諸条件をご確認ください。

  • 財産評価

  • 遺産分割協議書の
    提案・作成

  • 相続税申告業務

ご利用いただく為の6つの条件

バリュープランは、以下の条件にすべてに該当する方のみご利用いただけます。それ以外の方はスタンダードプランをご利用ください。

  • 1.

    遺産分割の内容が相続人間ですでに決定していて争い等がない場合

  • 2.

    申告期限まで6か月以上あり、申告を急いでいない場合

  • 3.

    遺産総額が2億円以下の場合

  • 4.

    被相続人・相続人間で贈与(現預金・株式等)がなく、移動等の調査を必要としない場合

  • 5.

    税務上の複雑な案件等の特殊事情がない場合

報酬

以下の基本報酬、加算報酬及びその他報酬を合計したものが報酬総額となります。
※基本報酬の項目における「遺産総額」とは、借入金・未払金などの債務、配偶者の税額軽減や小規模宅地等の特例、生命保険金・退職手当金等の非課税枠の控除を行う前の金額となります。

基本報酬

プランの詳細
遺産額が【~7000万円以下】の場合 20万円
遺産額が【7000万円~1億円】の場合 25万円
遺産額が【1億円~1.5億円】の場合 30万円
遺産額が【1.5億円~2億円】の場合 35万円
遺産額が【2億円~】の場合 スタンダードプランをご利用ください。

※消費税は別途必要となります。

加算報酬

プランの詳細
土地(1利用区画につき) 5万円
非上場株式(1社につき) 15万円
相続人2名以上の場合 基本報酬×10%×(相続人の数-1)
戸籍や残高証明書等の資料の取得代行 実費

※特殊事情により調査・検討や通常よりも多くの作業が生じるような場合(広大地評価、非上場株式の会社規模が大きい等)には、相続税申告通常プラン(スタンダードプラン)の報酬が必要となります。

※消費税は別途必要となります。