税務・経営コンサルティング(組織再編支援・事業再生支援・株式公開 IPO支援・M&A支援・予算、中期経営計画査定)

コンサルティング業務

高度な分析力とノウハウで、迅速かつ確実に事業戦略をサポート

経営情勢の予測が難しい現代の経営環境下で、専門的な知識をもつスタッフが経営者のブレーンとして的確にアドバイス。現在の経営状況を高度なノウハウで分析し、会社法や税法をはじめ各種法令を多角的に活用した戦略をご提案します。さらに、事業再編、M&A支援業務、事業再編から株式公開(IPO)に至るまで、監査法人等のネットワークも活用しつつ、あらゆる方面から貴社をバックアップいたします。

業務内容の詳細

組織再編支援業務

会社法や税法の相次ぐ法改正に伴って、合併・会社分割・株式交換など、今や組織再編は目的に応じて様々な手法をとることが可能となってきました。 当社では、持株会社化(ホールディングカンパニー設立)、分社化(事業分離)、少数株主(休眠株主)の整理、複雑に絡み合った持合関係の整理など、お客様のニーズに合わせて最適な組織再編方法を検討、ご提案し、実行に至るまで支援いたします。 もちろん、法人税法や企業結合会計など、税制・企業会計両面からのサポートが可能です。

事業再生支援業務

キャッシュ・フロー不足や過剰債務の状態となってしまっている企業であっても、必ず収益力向上や債務削減の方法は隠されています。 当社では、会社の現状把握から問題点の抽出、対策立案に至るまで事業再生プロセスを一貫して支援いたします。 また、万一の法的整理においても、弁護士等の専門家と連携しつつ、手続きの代行や事業再生方法の検討など、ソフトランディングに向けたお手伝いをいたします。

株式公開(IPO)支援業務

株式公開は、企業にとって大規模な直接金融や優秀な人材確保のチャンスであると同時に、経営者や社員の皆様にとっても大きな目標です。一方、株式公開までの道のりには、予備調査、会計処理方針の整備、取引関係の整理、申請書類の準備など多くの関門が待ち構えています。 当社では監査法人と連携し、経験豊富なスタッフにより、資本政策、クリアすべき問題点の把握とその対応方法に関するご相談、コーポレートガバナンス対応、開示体制の整備などIPOのあらゆるプロセスで貴社をサポートいたします。

M&A支援業務

M&Aは、会社の成長戦略において重要な選択肢になりつつあります。一方で、M&Aを成功させ、自社の経営資源との相乗効果を生みだすためには、相手先の財務内容の把握など、専門的なノウハウと経験が不可欠です。 当社では豊富なノウハウと経験で、戦略立案から財務デューデリジェンス(財務調査)、価格算定、クロージング、アフターM&Aに至るまで貴社のサポートをいたします。また、後継者難でお悩みの会社様についても、ご要望に応じ、資産税部と連携して事業承継対策としてのM&Aをご提案しております。

予算・中期経営計画策定業務

予算や経営計画は、会社の「未来の決算書」を作ることでもあります。会社の進むべき道を予測することで、時には軌道修正を促しながら、会社の経営基盤をより強固なものとしていく重要なツールです。当社では、予算制度や中期経営計画の導入、予算実績管理手法の確立などについて、貴社の企業戦略にマッチした手法をご提案いたします。

その他の業務内容

不動産にかかわる業務

収益と相続対策のバランスを考慮した土地等の有効活用のご相談や、譲渡等の場合の税務相談業務及び申告業務を行います。

相続・贈与申告業務

申告後にやってくる可能性のある税務調査対処法もご指導し、申告是認を目指します。

  • 事業案内トップ
  • はじめての方へ
  • 税務会計業務
  • 資産税対策業務
  • 総務・労務業務
  • コンサルティング業務
  • グループ税制業務